ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

泣けるセリフ特集1!

さて、昨日の泣けるセリフ大募集!に早速のご応募を頂いた方、ありがとうございます!

まずは少しずつご紹介、そして最終的には皆さんからお寄せ頂いた「泣けるセリフ」をまとめて「泣けるセリフ集」の形にできればと思っております。
できればジョジョ二部セリフ集(未完成)のような感じに、作品ごとに検索可能な形にできればなぁ。


そうそう、この「泣けるセリフ」の投稿ですが、「自分の『泣けるセリフ』は既に書かれちゃってるから・・・」って投稿もあったんですが、気にせずジャンジャン送って下さい。
一言二言でもコメントや感想が添えられてれば、皆さんのコメントをそれぞれ加えて行く事もできて、素晴しきかな、とも思っておりますのでゼヒ!


では、まずは昨日の更新から早速応募頂いた方の「泣けるセリフ」をいくつかご紹介ッ!
自分の守備範囲は結構狭いので、特にジャンプ漫画以外だとコメントつけられないものも多くてスミマセン!とまずはお詫び。


道士郎でござる

ジョジョはガチ。でもジャンプ系は山ほど出るだろうからサンデーからひとつ。
作品名:道士郎でござる西森博之
何巻か忘れたけど、自警団の回で道士郎が健助との約束をやぶって早乙女のケンカに加勢するシーン。
『ただ約束を守るのではござらん。信念のために約束を破れてこそ武士。それにその時は早乙女、お前と並んでなら頭を下げるのもそう悪くはない。』(かなりうろ覚え&前後のセリフも重要なんでとりあえず見てください)
西森漫画はどれも泣ける。例を見る限りはちべえさんは男の友情や熱い展開に弱そうなので特におすすめ。他にサンデー系では藤田全般、MAJOR、ガッシュ、ケンイチあたりもいいです。
(ちよっちマロマロさん)

RAINBOW 二舎六房の七人

連投スミマセン。最近知った漫画でかなり泣けるのを思い出したので投稿します。
作品名:RAINBOW 二舎六房の七人(原作:安部譲二、作画:柿崎正澄、ヤンサン連載中)
まあ泣けるセリフといいながら単行本もってないからほとんど覚えてないんですが、とにかく全編に渡って感動できるので未読だったら読んでみて下さい。
一応おすすめのシーンを言うと、3,4巻あたりの6人で協力してアンチャンの脱走を企てるところが良いです。(範囲広すぎ)
(ちよっちマロマロさん)

西森博之ってーと、今日から俺は!」の人ですかね?
残念ながら西森漫画は未読なんですが「男の友情や熱い展開」と聞いて心のアンテナがビンビン状態。
調べてみると全8巻とお手頃な巻数のようなので、チャレンジしてみようかなぁ。
同じサムライうさぎフリークのニオイがする名前の「ちよっちマロマロさん」の好みを信用してレッツトライ!
(でも8巻程度だと終わるのが早くてサビシイ気もするんだよなぁ。)
(そういや同じサンデーの「八神君の家庭の事情」さすがの猿飛も全7巻だったなぁ。)


ONE PIECE

最近のワンピース。
メリー号の「もっとみんなと冒険がしたかった」
「もっと遠くまで運んであげられなくてごめんね」
「今までありがとう」的なあのシーンあのセリフ(でもウロ覚え)!
号泣した!

(ミズタマさん)

キャラではなくて「船」との別れですが、これも泣ける!
思わず去年のジャンプを引っ張り出しちゃって来ました。


「ごめんね」

「もっとみんなを遠くまで運んであげたかった・・・」

「・・・ごめんね
ずっと一緒に冒険したかった・・・

だけどぼくは」

「ごめんっつーなら!!
おれ達の方だぞメリー!!
おれ舵ヘタだからよー!!
お前を氷山にぶつけたりよー!!
帆も破った事あるしよー!
ゾロもサンジもアホだから色んなモン壊すしよ!!

そのたんびウソップが治すんだけどヘタクソでよォ!!
ごめんっつーなら・・・」

「だけどぼくは幸せだった」



あかん・・・コレ書きながら、もう涙でズビズバー!状態。
ワンピースでの「別れ」のシーンはどれも泣けるっ!
思えばメリー号とも長い付き合いだったもんなぁ。
いまや「メリー」といえばゴーイングメリー号のことで、メリーさんの事なんかみんな忘れてるに違いない。(これも泣ける)


そしてお次もワンピースから。そんなメリーさんが健在だった頃。


ONE PIECE 4巻25ページからウソップさんの台詞

おれはウソつきだからよ、ハナッから信じてもらえるわけなかったんだ、おれが甘かったんだ!!


(ナミ)
甘かったって言っても事実は事実、海賊は本当に来ちゃうんでしょう?


ああ、間違いなくやってくる。
でもみんなはウソだと思ってる!!


明日もまた、いつも通り平和な一日がくると思ってる………!!


だからおれは、この海岸で海賊どもを迎え撃ち!!!この一件をウソにする!!!!
それが、ウソつきとして!!おれの通す筋ってもんだ!!!!


腕に銃弾ブチ込まれようともよ…ホウキ持って追かけ回されようともよ…!!
ここはおれの育った村だ!!


おれはこの村が大好きだ!!!
みんなを守りたい……!!!
こんな…わけもわからねェうちに…!!
みんなを殺されてたまるかよ……!!!


(読み返したら目から鼻水出ちゃったわよ!)

(ひゃっほうくん(塩味)さん)


目から鼻水がじょばんにじょばんに!

嘘つきヒーロー・ウソップの「隠れた活躍」によって村が救われるシーン。
ウソップにしても他のメンバーにしても「故郷」「今の環境」をどれだけ愛してるか、って描写があるからこそ、仲間になる時のその環境との「別れ」が感動的なシーンになってんじゃないのかなーとも思ったり。
ウソップ海賊団の解散シーンも、やっぱり泣けます!


ダイの大冒険

なんか、「まずは言いだしっぺの自分の「泣けるセリフ」をいつくかご紹介ッ!」の段階で自分の泣け台詞がかなり出尽してるのですが…。
幸い、出てないのがあったので二つほど。


(1)ダイの大冒険のハートの9のシーンの「みとれちまった」「人間の神に祈る」シーン
(2)おなじくダイの大冒険、ピラァ・オブ・バーン上でのマトリフとまぞっほのやりとり。

(匿名さん)

ダイの大冒険、泣けるセリフ・シーンはみんな共有のものが多く。先出ししちゃってスミマセン。
それはともかくとして、こちらの2シーンも結構な泣きどころ。弁慶だって思わず泣いちゃいます。


「・・・神よっ!!人間の神よっ!!
魔族のオレが・・・
はじめて祈る・・・!!


もし本当に・・・
おまえに人命を司る力があるのなら こいつをっ・・・!
この素晴しい男だけは生かしてくれっ!!


オレのような悪魔のためにこいつを死なせないでくれっ!!
・・・神よッ!!!」


そしてまぞっほとマトリフのやりとり。


「・・・今度は逃げ場はねェぞ
世界が消えちまうんだ


おめえも男なら一生に一度くれぇ本物の英雄になってみせろ!


最後にチョコッと手を出すだけで英雄になれるんだ
こんなボロイ役はねぇ・・・!!」


「ひとかけらの勇気」でポップにハッパをかけたまぞっほが、まさかこんな形で最後に出てくるとは予想だにできず。

ポップはもちろん、そしてあのダイですら逃げ出した事があったりと、この漫画ではキャラの弱さ・成長も、それぞれのキャラを魅力的なモノにしてる気が。




さて、まだまだ「泣けるセリフ」を募集中!
皆さんの「泣けるセリフ」、ジャンジャンお寄せ下さい。

もちろん、今までに既に出てる「泣けるセリフ」でも、もちろんオッケー!
今熱い魂を解き放て(投稿)フォームへとッ♪