ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

週刊少年ジャンプ33号後半戦

第1回!ジャンプ漫画ベストカップル大賞!(連載漫画編)」にご応募頂いてる皆さん、ありがとうございます!

今のところの人気はネウロ×弥子」とかごっちん×志乃」あたり?
ONE PIECEBLEACHNARUTO等のジャンプの中心漫画よりも、それ以外の中堅どころのカップリングが多い傾向にあるようです。
そしてエム×ゼロの九澄なんかは「愛花」「観月」「ルーシー」の分岐がある模様。色んな思考・嗜好があるもんです。

まだまだ募集してますんで、良かったらお気軽にドウゾ。今週・来週くらいを目処に結果発表しようかと思っております。


さて、それでは今回は早めにジャンプ感想後半戦ッ!

アイシールド21」「REBORN!」「魔人探偵脳噛ネウロ」「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」「瞳のガトプレパス」の5本でお送りしまっす。


アイシールド21

セナ鈴マーックス!

王城戦の余韻は意外と少なく、そのままvs白秋戦への序曲に突入。
・・・いや、まだ決まったワケじゃあないんだけど、どー考えても西部に負けフラグが立ちすぎる。


そんな中、セナ鈴のフラグ立ても着実に進行中。
「ラブレター」見たときの鈴音がテンパってて中々良かった・・・けれども、段々、鈴音の顔が大人の表情になってきてる?


さて、そんな鈴音の恋のライバルかと思われた氷室まる子ちゃん。

「私はただ、もう選手が壊されるのを見たくないだけなのよ・・・」

とか言っちゃってますが、真意は一体?「くせェーッ!ゲロ以下のニオイがプンプンするぜーッ!」な三文芝居なのか、本当に心優しい少女なのか。

ラスト、ガ王がもの凄い形相で現れてますが、この後に「ガ王、氷室まる子ちゃんを監禁!」「開放して欲しくば負けるのだー!」な展開・・・はちょいとオカシイか。

「氷室まる子ちゃんにオシオキ」「セナ、りっくんが『やめるんだ!』と、ガ王に突撃」「後ろで見ていたマルコ&まる子が美味しく頂きました(データを)」「ガ王も美味しく頂きました(りっくんの脚の骨を)」みたいな感じの作戦なんでしょうか。


しかしながら、氷室まる子ちゃんはどー見ても進に似ている気がする。
「進と異父姉弟」、なんて展開ないかなー。


▽REBORN!

イマイチ?十年後の雲雀登場!

なんか、思ってたよりもイマイチな格好で十年後の雲雀が登場。

その力はもちろん頼りになると思いますが「彼らは過去から来たのさ」「僕は愚かじゃないから入れ替わったりはしないけどね」と、色々と知ってそうな雰囲気で、現状把握の面でも頼りになりそうです。

今回の「10年後だよ!全員集合!」な状態は、既に「射殺された」ツナ、そしてピンチ状態のボンゴレ一家を何とかすべく、雲雀達10年後のファミリーが画策した作戦だった?


本人は「僕は愚かじゃないから入れ替わらない」とか言ってますが、どうせ10年前の姿に入れ替わっちゃうんですよね、きっと。

・・・ってアレ?10年前のランボがこっちに来てるってことは、今は10年バズーカはいずこへ?10年前の世界?
という事は、雲雀を入れ替えるには10年前の世界で、10年後の世界と入れ替わった誰かが雲雀に10年バズーカを撃たなきゃいけないって事で・・・うわぁ、ごちゃごちゃしてきた・・・。
(10年前の世界からすると、突然ツナの死体が降ってきた、なんて恐怖のシーンになってたりするんだろうか)


魔人探偵脳噛ネウロ

どっちの弥子ショー

サイの新アジトはなんと警視庁。ムーさんの予想はビンゴォ!でした。お見事ッ!

しかし、警視庁がアジトにも関わらず、アイの婦警コスが見られずに残念無念。
変わりにサイが弥子コスを見せてくれましたが、これって外見は「サイが弥子化」してるけども、その他は「弥子がサイ化」してるって事?

つまりは、本物を確かめるべく「弥子が今履いてるパンツは何色?」「し・・・そんなの教えてねェーッ!」な戦法も使えない、って事で・・・というかそれ以前に「動きだけでなく、意識も完全にシンクロ」してるって事なのかなぁ。

「どっちも殴るツモリだったんだよォ−ッ!」「俺頭悪いからよォ」戦法を、「謎がだーいすき!」ネウロが取るわけもなく、これもやっぱりサイと弥子の差異を探す、または差異を作り出す方向でキメてくれるんでしょうね。

しかし、この「決戦・in 警視庁」「サイ&弥子二刀流ッ!vsネウロ「最終決戦開始!のアオリ」といい、どれもこれもが連載終了への序曲に見えて仕方が無いんですケド!
アニメ化決まったばかりだから大丈夫かなーとも思うけど、どんなもんでしょ。

「サイは倒すけど、シンクロの影響で弥子もサイ化していた」なんて事で、第二部は弥子がラスボス、なんて展開に?(無理)


ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

イムリミット タイムリミット タイムリミットは過ぎた

イムリミットの「2分」を過ぎ、ムヒョの「融合」が失敗と思われたが、「融合なんざとっくに終わってんだよ・・・!」と、ムヒョの余裕の態度。

コレが実はハッタリで、プラフによって「そいつは『ぬけがら』だ」と言ってる通行証(実はホンモノ)を取り戻す・・・なんて展開も良いとは思うけども、ここはやっぱりムヒョの超パワーで既に融合完了!ってのが可能性大だろうなあ。


さて、現在エンチューはゲット済み(&今頃、キュラがギンジをゲット済み)、そしてムヒョがパワーアップ!残るはティキのみ!ってな展開でこの掲載順位。

ネウロに続き、どーにもこちらも終了が近いようでドキドキ状態。どーなる?


▽瞳のガトプレパス

四凶、一気に登場。

こちらも掲載順位といい、展開といい、連載終了が気になってドキドキ状態。

四凶が一気に登場って・・・ゲゲーッ!この展開、なんだかスピード速すぎませんかー?


対する守護四神は「みちる&時生」「キュウキ&トウテツ」、そして一燈・・・ではなく七尾が「セクシーねーちゃん・トウコツ」のお相手をする様子。もう一人の「キュウキ」が一燈に向かってる?

こうなると、残る守護四神の一人の「白虎・叛阿弥」サンの救援が気になるトコロ。


ここはやっぱり、みちるのピンチにカッコよく登場してもらいたいッ!

「ハァーイ♪むかえに来たよ、みちるちゃん☆」

「黄金(こがね)ッ・・・!」

「会社辞めて来ちゃった♪

叛阿弥黄金(ゴールド)
これからはそう呼んでくれたまへ☆」

「やーやーやー
みちるちゃん、久しぶり♪
・・・またデッカくなった?」

なーんて展開に?(白虎=金、であってたっけ)
なんとなく設定的にも似てるしね!


・・・ってちょっと待てーッ!これって打ち切りパターンじゃないのかーッ!?


「・・・勝たなくていい・・・
看板漫画にならなくていいから・・・

死なないで!」


過去のジャンプ感想はこちら