ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

週刊少年ジャンプ30号前半戦

今週のみえるひとを読んで「おまえの次のセリフは・・・」と思いながら当サイトに訪れて下さった方がいたらいらっしゃいませ。

「今週の『みえるひと』はよお〜
たぶん『シーザー』を意識した『シャボン』じゃあねえ・・・

『そのネタは考えすぎだ』

それはわかっていたんだ・・・

しかしよォ〜

それでもなぜオレがその『シャボン』をネタにしようとしたのか・・・

ひょっとしたらシャボンランチャーかもしれないと思ったら・・・
万が一でも!!
シャボンランチャーだっつー可能性があるのなら!

その『シャボン』をネタに更新しねえわけにはいかねえだろう・・・!!」

と言うワケで今週号のジャンプ感想、まずはみえるひとオンリーでスタート!

ネタ抜きでも、今週は特にみえるひと「ムヒョとロージー」が良かったッ!


みえるひと

水鉄砲は穴が小さい方がイキオイよく遠くまで飛ぶという事だ!わかったかスカタン

先週号の感想

「う・・・うまいぜ!澪 この人・・・
オレなんかおよびもしねーほどカケ引きがうめーんじゃねーの!」

とか書いたらば、今週のこの怒涛の展開!


ハッキシ言って、今週はミオミオ先生がシャボン玉吹きだしたところから鳥肌ゾクゾク。

次のページで冬悟に当たって炸裂するところでワナワナと。

シャ・・・シャボン・ランチャーッ!

と、恐らく今週は全国各地でこの言葉が飛び交っているに違いないッ!

岩代ッ!貴様ジョジョ二部を読んでいるなッ!(深読み)


冬悟
「ヌウウ!なめんじゃあねえ!

オレの精神テンションは今!
少年時代に戻っているッ!
明神がきさまらのワナに殺されたあの当時にだッ!

冷酷!残忍!そのおれがきさまらを倒すぜッ!」

とゴウメイに挑みつつも「秘技!神鳴嵐!」とか食らって鮮赤のシャボン。

シャボンの中には敵から取り返したミオミオ先生の右腕が。

ガク
「ミオミオ先生・・・右腕逆さだぜ」(間違ってくっつけた)

とかいうシーンを挟みつつ、巨大スレッジハンマーを手にしたガクりんの戦車戦で

「よしGAKU!それでいいッ!それでBESTッ!」

な展開ですかァ〜ッ!?


とはいえ敵の「パラノイドサーカス」「柱の一族」というよりはどちらかというと「幻影旅団」チックな雰囲気もあり、中々「こいつはクセェーッ!生まれついての悪!」とは言いがたいところも。

ヘビの人だけは、邪悪なお兄さんのようですが、他のメンバーに救い(象さんのような)はあるのか。

冒頭の「パラノイドサーカスとの対決まで 残り19時間」

ついつい「打ち切りとの対決まで 残り19週」と見間違えちゃいそうですが、ジャンプの神よッ!この素晴しい作品だけは 生かしてくれっ!

「だから頼む・・・続いて・・・続いてくれ・・・

続いてくれたら毎週更新してもいい・・・」

シーン

「ほんとに・・・ねえ・・・

あの小さい球(シャボン玉)が・・・

こんなにも多くの人の感想を変えるのね・・・(多分)」

ザザザザザ・・・

「オラァ!!!」

「ついに『べしゃり』から打ち切りが出たあ!」

ビューッ!

「掲載順の一番最後・・・抜け出したのは・・・

『ツギハギ』だ!!

そのまま突き抜けてセンタリング!」

「最後尾は・・・『みえるひと』が待ち構えているーッ!

これは『べしゃり』『ツギハギ』『みえるひと』!!
『三羽ガラス』の連携になったぞ!!」

なんてーのだけは勘弁な!(長いよ)