ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

週刊少年ジャンプ29号前半戦


遅くなりましたが今週号のジャンプ感想前半戦。

そういや最近、ようやくTo Loveるエム×ゼロの区別がつくようになってきました(おそいよ)

ONE PIECE

新技お披露目

狼vs狩人の対決は、燃える脚でジュウジュウと料理して決着。

そういや今回のバトルはサンジにナミ、ルフィ、そしてチョッパーでさえも新技のオンパレード。

と、来ると当然今後のウソップにも期待できるって事でOK?

・・・ってそういや狼相手に何かやってた気も・・・。あれで終わりって事じゃないよね?


BLEACH

激突!かませ犬王決定戦

誰が勝つか・・・と言うか誰が負けるか予想ができない今回の日番谷チーム&一護側のバトル。

自信満々のグリムジョーがいきなし「何だそりゃ」とビビっちゃってますが、あれで終わりって事じゃないよね?

しかしやはりわかりにくいのが皆さんの力関係。

限定解除してても卍解じゃないと無理か」日番谷さんですが、一護が前に撃退したヤミーに苦戦って事はあの頃の一護と日番谷、そしてヤミーの力関係はどーなってんのか頭がこんがらがってギュ。

これというのも「今のは本気じゃなかったぜ」なムードを皆さんが醸し出してるのと、あとはヤミーの見た目による「こいつは雑魚」補正がかかってるのがいけないんだ。


あと、出陣する気マンマンの織姫やルキア、そしてチャドがどれだけパワーアップしてるのかも気になるトコロ。

あんまし修行描写が無かったから、ここで急に強くなられても困る気も・・・というか死神・ヴァイザード・さらには浦原さんも登場でキャラ多すぎて収集つかないんじゃあと今から心配。

石田?誰それ?な人もいるハズ。(たつきの扱いはどうするんだろうなぁ)


銀魂

「見えない」ってのはメガネ無かったからなのか

謎の村雨くんとかぶらないためにメガネを外していたかに見えた新八だったが、再びメガネをつけた事によって視界良好、パワーアップを遂げたのだった!

うなれ新八!

「ボボボボボッボボボボッボッボボボボボボッボボボーボボ (ガネメシステム発動)


しかし冒頭「ここまで来て負けんのはゴメンだぜ!」とカッコいい土方サンだけど、いまだに総悟を肩車でのっけてるのが泣ける。

「お前は下ッ!俺は上だーッ!」等と、銀魂レディーの間では大騒ぎなんでしょうか。


NARUTO

ふ・・・ふんどし!

今週、図書館でこっそり(?)対人関係の本を読んでるサイを見てたら、どうにもコレを思い出して仕方なく。

ダイダイダイダイ大爆発だー

・・・きっと他にもいるハズだ!


そして「あだ名」を模索するサイがいつ「チンポ」とか言うとビクビクしてたら、サクラに「ブス」と直球ど真ん中だったのには驚愕。

面白いのはいいんだけど「サクラファン」vsサイファン」といった複雑な構図がありゃしないか不安。

まぁホラ、サクラといのでサスケを取り合ってた時期もあったけど、あぶれた方はサイがいるから安心という事で。(何の解決にもなってない)


アイシールド21

真似ーゲーム

泥門を潰すため、セナに対して「デビルバットゴースト」で突破する阿含

ここ最近のジャンプのスポーツ漫画では敵味方問わずコピー技が流行ってますが、何かのブーム?

ただ他の漫画で言うと「コピー技がスゴイ!」な展開になってるのに対し、阿含の場合は「そんな技、簡単に俺でもできる」なイメージが。

で、さらに言うと「アシュラバスター登場時のキン肉マンが如く、セナの新技開発のきっかけになりそうな予感が。


それにしてもモン太と一休にしろ、セナと阿含にしろ、当初よりもグッと力の差が縮まってきたイメージがあるなぁ。

最初は「絶対勝つの無理」「敗退するのもアリかも」と思ってたけど、ここはやっぱり勝つんでしょうかね。

神龍寺に勝っちゃうと、それ以上のチームってのが中々想像できないところが「初戦・最強チーム」のツライところ。


みえるひと

実は50才

「2日後!こちらが選んだ3人とお前たち3匹の3対3で勝負だ・・・!」

今週のこの澪のセリフと展開から思わず

「う・・・うまいぜ!澪 この人・・・
オレなんかおよびもしねーほどカケ引きがうめーんじゃねーの!」

と、心の中で叫んだ人は多いに違いない!

しかもミオミオ先生の相手はいかにも「勝てばよかろうなのだーッ!」な人なのにもワクワク感満載。

人質・・・じゃなかった「腕質」になっちゃった右腕にも何か仕込まれてるんじゃあないだろうなぁ。獣魔とか・・・ってそりゃハーンだ。

そして「冬悟は自分が手にしているのが母親の命だという事を知らない!」ってな事になるのかァーッ!?

ま、パワー勝負は冬悟に任せて、たかだか20歳前の小僧からいたわられるほどやわな人生は送っていない澪先生のトリッキーな戦いに期待。

(最後の一人「とどけわてのバーニングラブ!」なガクりんにももちろん期待)