ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

実写版テニスの王子様の映画で見たいキャラ・シーンは?

先日募集したテニスの王子様実写版映画で見たいキャラ・シーンは?」にご応募下さった皆さんありがとうございました。

それでは早速結果発表〜!

七白さん

もう誰のどの超人技でもいいと思う。

あえて見てみたいのは、燕返しとか地面すれすれのショット。

あと多重影分身の術。

もう既にどの超人技も能力的も、そして我々の理解をもはるかに越えちゃってるので「どれでもいい」のが結論?

影分身は「残像が見えてる」じゃなくて、それぞれが意志を持って動いている(一人ダブルスで、もう一人が守備範囲をカバーしてるとか)ので、その辺をどう表現するのか。
一人上手な菊丸サンは、一堂零や真実一郎(奇面組)の「一人かるた」のように、幼少から一人で寂しく過ごしていたのかも知れません。

りゅうさん

いろいろありすぎて困るんですが。

一部列挙すると

・隕石衝突

・分身

・発光(百練自得含む)

・手塚ゾーン(竜巻)

・波動球(爆発エフェクト付き)

ムーンサルト(しかも無駄な)

・ビッグバンおよび縮地法およびキャリオカステップを完璧に使いこなすタニシ様

・タニシ様の「コイツぅ!」

・タニシ様のさわやかな笑顔

・タニシ様の………

俳優とかは全く知らないので誰でも良いですが、

リョーマパパか月刊テニスなんたらの井上くんを許斐先生にやって欲しいですね。

隕石突入はアニメ映画版のアレでしょうか。
自分も半強制的に連れて行かれて見ましたが、恐竜が逃げ惑ったり、もうテニスの映画なんだかドラゴンボールなんだか。
しかしそんな超人離れした技にばかり目を奪われガチですが、「オレサマ、みかんを皮ごとマルカジリ」も見逃してはいけないポインツ!
是非実写版でもやってほしいところ!(腹壊すぞ)

コミック版ではバレンタインチョコ貰ったランキング1位として、アニメ版にも声優として、そしてゲーム版にも専属コーチとして登場したらしい許斐先生の事、実写映画なんてーなると、喜び勇んで登場すること間違いなし!
許斐先生を探せ!

昭和のサムライさん

スベりそうな予感しかないのは自分だけ?<テニプリ実写映画

島本先生の逆境ナインは作者も分かっててかいてたけど、許斐先生は・・・。

とりあえず無我のオーラが見たいです。

っつーかどの技も実写になったのを想像すると笑うしかないですな!

「アニメ映画版テニスの王子様でも「豪華客船を爆破しちゃいましょう」とか提案したとかいう許斐先生のこと、実写版でもブッ飛んだ注文をつけるに違いない!
ちょっとスベるとサムイですが、そこをつきぬけてしまうと万人を笑いにいざなう許斐ワールドへ。

無我の境地は、いきなりスーパーサイヤ人化して、英語をしゃべり出すのかどうか気になるトコロです。

すずさん

嬉しいネタふりを有難うございます。

一位は「手塚ゾーン」で揺るぎませんね。(映画の隕石降らせて恐竜滅ぼすシーンも捨てがたいですけど)

二位は「乾汁&SPドリンクの数々」作り方がコミック他に載ってますが、これは観たいです。

三位は同率で「真田さん&跡部様」二人共、あり得ない台詞をばんばん喋っていますから。

技については某テニス雑誌で連載されてますが、結構実現出来るものがあるんですよ。

俳優さんは、今のテニミュ氷帝編の手塚さんと跡部様をご覧になった事がありますか?

これぞ決定版だとご覧になった方々皆さん押されていますので、このまま実写でも演じて欲しいです。

長々マジねたで失礼しました、笑えるネタが沢山来ると良いですね。

手塚ゾーンとはそもそも「回転かけて相手のボールが自分の所へ」って技だったはずなのにいつの間にか竜巻やら隕石やらを呼び寄せるコトに。
しかし実写版でやると「俳優が一歩も動かない」というなんだか地味な技に。どんなエフェクトでカバーするのやら。

ミュージカルの人達は知らないんでスミマセン・・・。
と、調べてみたところ!

氷帝学園自己紹介ムービーMMV:ミュージカル・テニスの王子様
(↑時間かかります)

ゲゲーッ!

無理だ・・・

これ以上

進めない・・・!!

なんだあのオーラは!?


・・・ここが限界・・・!!

と言う訳で、ちょっとミュージカルは住む世界が違うようでした。
ブチャさんには思わず笑っちゃったけど、普通の人が普通にしゃべってる樺地さんは新鮮。
何より、全体のノリが・・・もう無理ッ!こっちが恥ずかしくなって目をそむけちゃいました。

・・・って実写版映画もこのノリなのかッ!?ピーンチ!(揺らぐ決意)

町田さん

リョーマのスタンド(サムライ)は誰がやるのか」が気になるところです。

そういやサムライさんも居たんでした。
ここでホラ!許斐先生出番ですよ!(喜んでやりそう)

匿名さん

氷帝戦ですもしくは映画の本編とくに手塚の部分!!(笑)

「負けるの青学!」とか、アレを実写で見るとかなりキツイような気が!
アニメ映画版の手塚ゾーンは、隕石や恐竜出てきたり、もはや一種の幻術使いなのではないかと勘繰ってしまう。
手塚は一流の催眠術師だったッ!?(もしくは相手にヤクを盛っていた)
催眠術テニス、これがまだテニスの王子様内テニス」に比べると現実的で、ある意味最強なのかもしれません。

花村崎さん

何日も悩んで悩みぬいた結果、向日の肩を借りて日吉が華麗にジャンピングするシーンが一番だと思いました。
アストロ7とその弟もビックリのナイスタッグ。向日がらみの試合は、すべて名勝負です。

アクロバティーック!
漫画上だと「あ、このコマでも飛んでる」で済みますが(済むのか)、実写だと常にピョンピョン跳んでたら邪魔臭いだけに・・・。
密かに、キャラのセリフ回しも気になるところ・・・と思いましたが、前述のミュージカルのビデオクリップ見ても、その辺は(役者さん的には)問題ないようですね!

匿名さん

乾汁がみたいですね!赤っぽいのとか

乾汁、思いつくのだと、単なる青汁とかノニジュース(だっけ。いいともの)みたいなのになりそうですが、煙くらいは出るんでしょうか。
イワシが入ったイワシ水も見てみたいトコロ。
ついでに砂浜から飛び出るビーチバレーの爺さんとか、ムキムキ婆さん、半ケツ乾も是非是非。


と言う訳で、皆さんたくさんの投稿、ありがとうございました。
かろうじて「アニメ」までしか知らないので、実写となるとどーなるんだろうと思ってましたが、ミュージカルが存在する以上、キャラ的・ノリ的にはその延長みたいな感じになるんでしょーね。

周りの目だけでなく、最後まで映画を見終えれるか自信がない人はミュージカル・テニスの王子様の映像を何回も繰り返し見て、今のうちから訓練するのだッ!
(自分はまだまだ直視できませんッ!)