ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

不連続小説 ジャンプマン

ジャンプ感想をサボっているうちに、どうやって更新をしていたのか忘れ、そしてついには全てを忘れ、記憶喪失になってしまった!

そんな一人の国籍不明の男が、瀬戸内海の砂浜でびしょ濡れになっているところを発見されたところから話は始まる。


〜不連続小説〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ジ  ャ  ン  プ  マ  ン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


病院に保護されたその男は、ひどく何かに怯えきった様子で(←多分更新とか)一言も口をきこうとしない。

仕方なく、看護婦が名前を聞こうとペンを渡すと、彼は物凄い勢いで何かを描きはじめたのだった!

それは何とジャンプ感想だったのだッ!


美人看護婦
「脳みそ出るよ!『ジャンプ・マン』!全員覚悟決めなァーッ!」

医師
「うおー!飛び出たー!」

「うわあああああーーーー」


ポッポーッ!!

「そういえば美人看護婦さん、患者から離れてていいの!?」


美人看護婦
「んががが 言ったろ!
 『ジャンプ・マン』は「暴走作家」
 あたしの仕事は感想をかかせるまで!
 制御しようにもスロットルが効きやしねェんら

 したがって感想は常にフルスロットル!もう誰にも止めらねェんら!!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・・・と言う風に更新できたら良いなーと妄想だけがフルスロットル。


「はちべえ!
 来週号が出ちゃうわ!」


「・・・せっかく同じ方向向いてるもんがバラバラに更新しちゃ意味がねェ
 いいか おれ達(=更新サボリ組)は同志だ!

 最新号のジャンプでは俺達の仲間も更新してる

 更新はまだできる!

 (スランプの)大波なんかにやられんな!

 全員更新をするんだ!

 行くぞォ〜!!」


「ウオオオーッ!」


「はちべえ一家!!波にひるむな!
 妄想用意!!」

「了解(ラジャー)」

「えっほ えっほ」


ネタも先週号のワンピース、と、ちと古いですが、今回はこれにて。
とりあえず、小さな更新からコツコツと。(でも多分今週はジャンプ感想は更新しないだろう派)

広告を非表示にする