ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

冨樫×冨樫

先週いただいてた投稿ですが紹介遅れました。すみません。


初めまして。いつも楽しませてもらってます。


ところで、これについて何かコメントを・・・(w
http://sailormoon.channel.or.jp/index.html
直子姫のお部屋→ひみつのお部屋です。
(ボタンさん)
ありがとうございます。
なんとッ!冨樫センセイの年賀状がッ!
「今年はとにかく体を壊さず一年乗り切りたいものです。
いや別に去年大病をわずらったとかではないんですがね・・・」



ええーッ!じゃあ「急病のため休載」なんてウソだったのかッ!?
と思って調べたら去年の休載は全部「取材」「都合」だけだったんですね・・・うっ・・・。


「春にはイラスト集が出るのでヨロシク」など、現在の連載については何も触れてないけどどーでもいいのか?
もし、イヤイヤ書いてるんならいっそのこと連載やめた方がみんなのためにいいんじゃないのか?
しかし冨樫にはそうできない理由があるのかッ?


[冨樫×冨樫] (HUNTER×HUNTER、最終試験終了!より)


ギギッ・・・ビキビキ・・・


くるっ


萩原
「冨樫のとこへ行くんだ
もうあやまらなくたっていいよ
案内してくれるだけでいい」


担当
「そしてどうする?」


萩原
「冨樫を連れ戻す」


担当
「まるで冨樫が誘拐でもされたような口ぶりだな
あいつは自分のペンで連載をしてるんだよ」


萩原
「でも自分の意思じゃない
お前らに操られてるんだから誘拐されたも同然だ!」


編集長
「ちょうどそのことで議論していたところじゃ萩原」


消しピンの人
「冨樫の様子は幽☆遊☆白書後期とその後において明らかに不自然だった
連載の前になんらかの暗示をかけられてあのような連載にいたったものと考えられる」


大亜門
「問題なのはオレの連載終了後に休載が続いた点だ
状況を見れば冨樫がオレの連載を助けたようにもみえる
ならば連載をするのは冨樫じゃなくてオレの方だろ?(ドーン)」


消しピンの人
「いずれにせよ冨樫は当時自らの意思で行動できない状況にあった
よって彼の連載は妥当ではない」


ムヒョの人
「不自然な点なら他にもあるぜ
他にも作家はいる中でなぜかマイナーな消しピンが採用された。
オレには何らかの密約がかわされたとしか考えられないね
後ろ暗いことがないならあの時何があったか教えて貰おう。責任はあると思うぜ」


消しピンの人
「ないな
わたしの連載が不自然なら金未来杯で優勝できなかったのに新連載も自然とはいえないな」


ムヒョの人
「なんだと?」


ガタッ


萩原
「どうだっていいんだそんなこと
人の連載にとやかく言うことなんてない
自分の連載に不満なら満足できるまで精進すればいい
今回の連載は残念だけど仕方ない
それより
もしも今まで望んでない冨樫に
無理矢理連載させていたのなら
お前を許さない」


担当
「許さないか・・・で、どうする?」


萩原
「どうもしないさ
お前たちから冨樫を連れ戻してもう会わせないようにするだけだ」



(この話はフィクションです。実在する人物には一切関係ありません(今更))

広告を非表示にする