ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

トガシガンマキシマム(by 匿名さん)

さてお次は恒例の冨樫ネタの投稿のご紹介。今回は匿名さんよりトライガンネタを送っていただきました。ありがとうございます。


初投稿です。いつも楽しく読ませていただいています。
元ネタはトライガンマキシマム5巻#4「兇人」


(冨樫は仕事場でゲーム中、原稿は白紙のまま・・・そこに編集長がバイクで乱入!)


冨樫;「編・・・編集長・・・・・!!何故・・ここに・・・」


編集長;「(辺りを見渡し)立派な原稿がかけているようじゃないか?
流石だね天才漫画家。社長もさぞ喜んでくださるだろう。遠目担当もご苦労だった。存分にその心癒すといい。さあ もどろうか!」


冨樫;「・・・・・」


(冨樫はおとなしく帰ろうとしたかに見えたが、突如ゲーム機に飛びつく!しかし編集長によってゲーム機は粉砕・・・)


編集長;「気が遠くなりそうだよ。この僕の眼前で、集英社への背信行為など。 絶殺されて当然だ。」

(匿名さん)
トライガンは未読なので細かいネタはわからんのですが「バイクで突入する編集長」に完敗。
冨樫さんは「凶人」というか「狂人」というか「強靱」というか。
巻末コメントによると何やら「時間がない」らしいので皆さんも辛抱強く待ちましょう。バイクを準備して。