ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

冨樫の奇妙な冒険(by KTRさん、目黒 学さん)

今回は冨樫ネタの投稿ご紹介。いつも投稿くださってる皆さん、ありがとうございます。
今回はジョジョ1部とジョジョ2部ネタをそれぞれ頂いております。


まずはKTRさんからの投稿。毎度ありがとうございます!


どうも、KTRです。
またしても「冨樫の奇妙な冒険」、第1部からです。


――


大亜門「ひとつ聞きてえ!なぜ思い切って描きこまなかった?
あんたのそのストーリー構成力ならよォ、
本気で描きこめば俺達の代原枠なんかメチャメチャにできたはずなのによォ!」


冨樫「ぼくは…ゲームのためにマンガ家になった。
だから原稿にペン入れする瞬間!君たち代原作家もゲームをやりたいはずだと思った……
君たちの原稿料を奪うようなことはしたくないッ!」


大亜門「……こいつ、マジにこんなことを言っているのか?
限りなくアマっちょろい奴だぜ……
しかし……載った号のページ数も描きこみも大したことはねえ。
フン、なるほどな。正真正銘のゲーマーってわけか。
ふつう オレは休載の言い訳にゲームを使うゲーマーは大ッ嫌いだがよォ!
こいつはゲームのために原稿を落としたことを後悔しない!最高の大ゲーマーだぜ!」



KTRさん)
ゲーム>代原作家>自分の原稿 という間違った優先順位!
大亜門・・・君ってやつは・・・
わしは君を軽んじて見ておった いざと言う時逃げ出すぐらいだと・・・すまなかった・・・ありがとう」

遠慮せずにジャンジャン代原書きまくってください>大亜門センセイ




そしてお次は目黒 学さん。毎回ありがとうございます。

はちべえさん、おひさしぶりです。
別に前回の冨樫ネタが問題になって追われていたわけではないのですが、ご無沙汰していました。


やはりというか当然というか、2週続けてハンター(の下書き)が掲載されても冨樫ネタは続くわけですね。
およばずながら、私も協力させていただきます(黒すぎるネタがご迷惑でなければ……)。


サッ(下書き原稿を入稿する音)


ダーッ


冨樫「フン! マヌケがァ! ちょろいもんよ」


ガジ


冨樫「あっ!」


編集長「ゲェヘヘヘヘヘヘヘヘ
    よお! 冨樫 とうとう捕まえたぜ 現行犯だ!!」


冨樫「ヒーッ」


ドゴッ


冨樫「がぼっ がぼっ」


バン


編集長「このゲーマー野郎がァ!
    てめーをこの罪だけで20年は ジャンプ出入り禁止にしてやるぜ!」


冨樫「ゆ ゆるして〜〜〜〜〜 おいら… 下書きを載せただけだァ−−−−ッ」


編集長「トンチキがァ!! おれは てめーのようなサボリ野郎が でー嫌いなんだ
    だがな おれは いいやつなんだ
    これから毎週20ページずつ完成原稿を持ってこい それから原稿料の半分もだ!


    そしたら打ち切りだけはみのがしてやるぜーーーッ」

(『ジョジョの奇妙な冒険』5巻「ニューヨークのジョジョの巻」より)
(目黒 学さん)
「気のせいかおれには彼の原稿がその時少し光ったように見えた」
何も書いてないだけですよ!
「あの なんていうかあのですね・・・
その連載枠はわたしが彼にあげたものですよ 編集長さん」

単に落としただけですよ!


しかし「下書き載せる」→「単行本の際に修正する」→「その時間のためにまた休載(or下書きのせる)」
という悪循環なんだったらもう「休載」or「きちんとした原稿」の二択でいいと思うんですがねぇ。
ま、こち亀みたいな長寿漫画になって下さい。(でも話は進んでない)