ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

冨樫の奇妙な冒険(by SLPYさん)

今週も冨樫がやっぱり休載だーッ!
ということで冨樫ネタの投稿頂きました。どうもありがとうございます。


初めまして。いつも楽しく拝見させてもらっています。
特に「ジャンプ感想の感想」は多くの意見を紹介、ツッコミされていて、面白いです。冨樫ネタも大好きです。
そこで、私も1つ考えました。長文、同ネタ多数かと存じますが投稿させてもらいます。
元ネタはプロシュート兄貴VSブチャラティの場面です。
連載枠(ボスの娘)をめぐって漫画対決を繰り広げる
ブチャラティ(冨樫)とプロシュート兄貴(大亜門)、それと消しピンの人(ペッシ)です。


冨樫 「はっ!!」
大亜門「甘いんじゃあねーか! 冨樫
    『萩原』のヤツに……(どうやって連載してるのか理解できねーが)
    せっかく悟らせてもらったのによ……
    ゲームを切り捨てても連載を続けるために漫画を描く!
    それが仕事じゃあねえのか? 『漫画家失格』だな
    くらえ!『無敵鉄姫スピンちゃん』ッ!」
(冨樫、スピーナ=クロウ[愛称スピン]をハンター×ハンターに登場させる)
大亜門「なに!?」
(しかも結構美人に描く)
大亜門「うごォっ  ハァ ハァ ハァ ハァッ ハァッ ハァ」
冨樫 「『連載は続行する』……『ゲームもする』
    おまえごときに両方やるというのは そうムズかしい事じゃあないな」
大亜門「『巧い』な……ハァハァ……たしかに……『巧い』 ハァッハァッ」
    おまえの……ハァハァハァ『ハンター×ハンター』……だったっけか……
    ……の方がたしかに人気は上のようだな…
    だがな… そんな事はわかっていたさ………
    オレの『無敵鉄姫スピンちゃん』は
    エネルギーを『パロディ』の方に使っているからな…
    オレの方はそれを承知の上で…
    理解していないのはおまえの方さ 冨樫…『人気』を理解していない
    ハァハァ ネタ切れしてるよな…… オレ…
    ハァハァハァ おまえもだ 冨樫…… 
    漫画のアイデアを全力疾走のように使ったもんで
    お互い画力をけっこう消耗している…
    おまえはそれを理解しないで下書きで連載した
    休載していても はちべえさんにネタにされてるって言うのによ…
    とにかく下書きを載せまくった…
    人気のある漫画ほどネタにされやすいんだぜ…… みんな知ってるからな
    賢明なオマエにゃあ オレの言ってる事わかるよな……
    下書きを載せりゃあ どうなるかをよ…!!」
奥さん「ア…アナタ!! ケ…掲載シテイルノニ 『ねた』ニサレテイルッ!!」
大亜門「どうするんだよ…… え? おまえの描いたこの『ハンター』…
    だんだん白くなって来ている… 人物のベタはもう消えた
    ……どうした? ゲームのやりすぎで眼精疲労でも出てきたか」
冨樫 「『ハンター×ハンター』!!」
大亜門「(下書きが)見えるッ! のろいぞ冨樫!
    落としたッ! これでおまえは打ち切りだ!!
    そして新連載枠はオレが手に入れるッ!」
冨樫 「承知の上だ………DQ8が発売される…のならな
    下書きも覚悟の上だ… 『連載は続行する』 『ゲームもする』
    『両方』やらなくっちゃあならないってのが
    『漫画家』のつらいところだな 覚悟はいいか? 俺はできてる」
大亜門「ハッ!! !!? ………………」
(冨樫、描きかけの下書きを担当編集に提出する)
大亜門「まッ!! !!? まさかッ! き…きさまッ! バカな!!」
冨樫 「『両方』やるのはわけない事だ
    おまえをこの本誌から追い出せるならな…
    下書きでも連載すれば5万の読者は納得する! 枠も守れる!」
大亜門「てめー バ…バカなッ! お…落とせッ!
    ジャンプは発行部数350万部だぞ……………」
冨樫 「おいおい 打ち切られたのはオマエだろうがよ」
大亜門「うおおおおおおお また落書きを載せる気か!?
    冨樫!! きさまーッ うおおぉおぉあぁ
    消しピンの人ーッ 何やってるーッ
    消しピンの人ーッ 早く新作を上げろーッ おおおああッああ!
    冨樫ィィイッ! ゴバッ!!」


このあと大亜門先生はグチャグチャになりながらも
「ヒロイヤルシティー」を書き上げ、逆襲します。
消しピンの人が覚醒するかどうかは知りません。
ちなみにネタのためにジョジョのこの部分を読んでいたら
兄貴の生き様、ペッシの覚醒に涙腺がゆるみました。
初めて読んだ時はなんともなかったのに…やっぱりジョジョも泣ける漫画です。

(SLPY さん)
「消しピンの人・・・栄光はお前と共に・・・」
ってなワケでSLPYさんありがとうございました!
なんか自分の中で「消しピンの人」は「消しピンの人」として形づいてしまって名前とかすっかり忘れちゃいました。ま、いっか。
とにかく消しピンの人の成長に期待。ゾンビ化してしまっているブチャ富樫も体が壊れ落ちる前になんとかやり遂げてもらいたいトコロ。