ジャンプ妄想局

ジャンプ感想や漫画の事など

※毎週月曜日スタート、Twitterにて「ジャンプ感想祭り」開催中!毎週のジャンプ感想をみんなで共有しませんか?ハッシュタグは「#WJ〇〇」(号数2桁・合併号は前の号⇒2・3号なら#WJ02)お気軽にどうぞ!
※ジャンプ感想祭りアンケート企画も開催中!今週のジャンプで特に面白かった作品3つを「今週のベスト3 #WJ〇〇」(←号数2桁)のタグをつけてつぶやいてみて下さい!後で集計したりしております。途中経過or結果はこちら ※↑の画像は「今週のベスト3」の票数の推移)
Twitterはこちら(現在主にこちらに生息中)

ジャンプ感想45号前半戦

とりあえず今週号の感想前半戦。
ハンターはやっぱり休みでした・・・。



BLEACH
<浮竹参上>
今回はなんとか間に合いました浮竹さん。
そして京楽隊長と協力して双極を粉砕。
「よう この色男 随分待たせてくれるじゃないの」
との事ですが、二人は事前に打ち合わせしていた?


なんだか双極とめたり、拘束具を取ったりと一護の力が上昇しすぎていてやりすぎな気もします。あわれ一万本分の斬魄刀(の力)。
そして可愛そうな恋次。ヤツの方がよっぽど苦労してたのにね。
恋次が剛太ポジションに向かっていくのが分かります。立場ないよ!



NARUTO
<カカシ先生出遅れ>
ナルトが死んじゃったーッ!?
・・・なんて思う人は一人もいないでしょうけど、カカシ先生、他の死んじゃった(と思われる)チョウジやネジの心配はナッシング?
それぞれの担任(っていうのかな)が向かってるんだろうか。


しかし「大丈夫だ!近いぞ・・・こっちだ!!」って、犬がカカシ先生にタメ口ですか。ひょっとしたら首ちょん切られても犬が本体だから平気ですか。


で、写輪眼がおそらく開眼したサスケは大蛇丸のところに行く必要が無いと思うけれども如何に。
大蛇丸サイドの話でまた長くなりそうだなぁ・・・。



ONE PIECE
<ブルーノの酒場にて>
庶民の間ではエラい人気のフランキー。義賊チックな事をやってるのか?


大男「ブルーノ」、それにコーラの補給で「ぐびびび!!」「ポッポー!!」。
これってなんだかポパイチック?腕もそういやそうだな。
やっぱり、ウソップとフランキーが仲直りして、それで二人とも仲間に!ってな展開は無理かな・・・。
今回の離脱はロビン一人って事で。
で、前の「ナミ離脱」みたいなロビンの過去に踏み込んだ話(そして本当の意味での仲間に)って展開で。



アイシールド21
<ニセ者?>
なんとなく、「桜庭&進のニセ者チック」だったポセイドンの二人ですが、アイシールド21も実在した模様。
ヒル魔が命名したって事で、ヒル魔は正体を知ってるんでしょーね。多分。


では一体アイシールド21の正体は?


ヒル魔本人
ヒル魔の兄弟(現在死亡)
ヒル魔の友人(現在死亡)
・セナの兄弟(現在死亡)
ケルベロスが人間だった頃の姿(現在犬)
ヒル魔特注のロボット。


もしくは「アイシールド21のマスク」は人から人へ受け継がれていくものでセナが二代目アイシールド21ということで。先代は呪いのローラーに巻き込まれて死亡って事で。悪魔(でーもん)にだって友情はあるんだー!



DEATH NOTE
<松田の馬鹿>
やっぱり先走っちゃいました松田さん。
エラルド・コイルが実はLだったという事で俄然Lサイドが有利かと思いましたがきちんと松田さんでバランスを取るハメに。


次週予告は「天国」
的中率高いDEATH NOTEの予告からするとやっぱり天国なんでしょうが、素直に「松田が死んで天国に」とは考えにくいしなぁ。
ここはやっぱり捕まった松田、シャブ漬けにされて天国にトリップ!とかでしょうか。(ダークだ・・・)
もしくは絶対絶命の松田、天国の宇生田さんが「馬鹿野郎!しっかりしろ!」とか浮き出て来て一緒にかめはめ・・・もとい、ヨツバの人たちを滅多打ちとか?

冨樫の大冒険

来週も休みなんてコトになったらいい加減ネタが無くなりそうですよ。
幸いにも次号は土曜発売らしいので冨樫先生頼みますよ!


ってなワケで今回はダイの大冒険ネタ!
関係無いですがトップの人気投票、ポップだらけですよ。恐るべしポップ人気!


「冨樫が描くまでッ!僕はネタにするのをやめないッ!」


【前回のあらすじ】
冨樫
「あんたまた俺の策にはまっちゃったわけね」
なんと休載は大亜門に連載させるための策だった!
とはいえ絶対絶命の冨樫!
これ以上の休載は漫画家生命に影響を与える!そんな冨樫が次に取った作戦とは!?



編集長
「・・・しかし残念ながら君に勝ち目が増えたわけではない・・・!!
休載を続けても支持率が減るだけだっ!
それは月間ジャンプへの移籍を目論む私にとっては願っても無いこと!!」


冨樫
「そうは・・・いかねえっ!!」


編集長
「・・・ウウッ!?


『作者急病のためお休みします』・・・!?


・・・バカな!
そんな言い訳が通用しないことがまだわからんのかっ!?」


冨樫
「へっ・・・
とはいっても休載ができるのはこれっきゃねえっ・・・
これで・・・ジャンプを休むっ!!」


編集長
「打ち切ることはできる・・・
だが!私も君の根性にいたく感心した・・・
勝負だっ!!大休載士!!」


ドンッ!!


編集長
「・・・もらった!!
どうやら勝利の女神は君には微笑まなかったようだっ!」


冨樫
「・・・へっ
当たりめえよっ!!俺の女神は微笑んでなんかくれねえっ!!」


一緒に・・・コミケに出るんだよぉっ!!」


ゴォォォォォォ・・・


編集長
「やはりな・・・
『作者都合のため休載します』
を利用してくると思ったよ・・・
先週使ったから却下だ」


ギュォォォォォ・・・


編集長
「な・・・何っ!!?また落としたっ・・・!?」


冨樫
「・・・化かしあいは・・・おれの勝ちだっ!!









ズドォォォン!!


編集長
「・・・ありもしない取材だとはな・・・
見事だ・・・
君の名を忘れはしないぞ・・・」


ドォォォン!!
(「ダイの大冒険」ポップvシグマより)

今週は「作者取材」で乗り切った冨樫。何を一体何を取材しに行ったんだ?
今までの「作者都合」の間に取材できなかったのか?


・・・続く。